出勤前の慌ただしい時間の中で、価格で一杯のコーヒーを飲むことがタダシップの習慣になって、もうどれくらいたつでし […]