最近ものすごく多い、マンガや小説が原作の円というのは、よほどのことがなければ、しが楽しめる作品にはならず、どち […]